わたしは3年前に5年間乗ったバイクを手放しました。
バイクの寿命を感じる瞬間

わたしは3年前に5年間乗ったバイクを手放しました

★ 28歳 : 女性の話
わたしは3年前に5年間乗ったバイクを手放しました。
5年前も中古で購入したものの、ピカピカのエンジンも足で踏まなくたって一発でついていました。

しかし5年も経つと、なかなかエンジンがかからない…。踏み込んで踏みこんでやっと。私だけの力ではどうにもならず、主人を駐輪場に呼んでエンジンを掛けてもらったこともありました。

こうなると一度エンジンをかけると、途中で止まって切りたくなくなるのです。
寄り道をせずに目的地だけ!行って帰ってくるだけ!!それなら自転車でもいいのでは、税金もかかるしな、と寿命を感じ手放すことにしたのです。

きっとそのエンジンを替えたらまだまだ乗れたと思います。
でもそれすら億劫にさせた踏み込み。
でもやはり近くても遠くても気軽に出かけられるバイクの存在は有難かったです。
また子供たちがもう少し大きくなったら乗りたいです。
また5年後にエンジン始動に苦労するかもしれませんが…。