バイクに乗ると風がとても気持ちよくて大好きです。
バイクの寿命を感じる瞬間

バイクに乗ると風がとても気持ちよくて大好きです

★ 32歳 : 女性の話
バイクに乗ると風がとても気持ちよくて大好きです。
そんな大好きなバイクですが、いつかは寿命がやってきますね。バイクの寿命を私が感じる瞬間はエンジンの音に元気がなくなってきた時です。
何かいつもと違う音がするなと思うときがあります。そう感じる頻度が多くなってくると、そろそろ寿命なのかなと思うようになります。
あとはエンジンのかかりが悪くなってきたり、燃費も悪くなってきたりといろいろ寿命を感じる瞬間はあります。

しかし、バイクは修理を繰り返すことでとても長く乗れるので、私が寿命だと感じる瞬間は本当の寿命ではないのかもしれませんね。本当にずっと乗りたいバイクだったらメンテナンスをしっかりとして、故障したらその都度修理をすればいくらでも乗れると思います。
修理費用が新しくバイクを買うぐらいするようになったり、バイクの部品が作られなくなったりする時が本当の寿命かもしれませんね。大好きなバイクなので寿命を感じても何とか修理して、なるべく長く乗りたいなと思います。

注目情報