車と一緒で、バイクも決して安い金額で買えるものではありませんので、新車で買うよりも中古で買うという方が絶対に多いのではないかなと思います。
バイクの寿命を感じる瞬間

車と一緒で

★ 28歳 : 男性の話
車と一緒で、バイクも決して安い金額で買えるものではありませんので、新車で買うよりも中古で買うという方が絶対に多いのではないかなと思います。車よりもバイクは所有者のメンテナンスの仕方、保管方法によって寿命が全然違ってくると思います。
バイクの寿命かなと疑い始めるのはやっぱり走行距離かなと思います。バイクが好きで乗っていても、メンテナンスはしっかりしているけどオーバーホールをしてまで乗るという人は少ないと思います。そう考えると、中古で買ったバイクを乗っているとやはり走行距離を気にしますね。
それを目安にしつつエンジンのかかり、吹け上がりなどちょっとしたところで、いつもと違う感じがしないかというのを気にして乗るようにしています。古いものになればなるほどメンテナンスをしっかりしていても、目に見えない所でガタがきてしまうということもあるので、最低限の目に見える部分は乗るときは気をつけるようにしています。
あとはボディのへたりや足のへたり、タイヤの減りもしっかりと見てバイクへの負担を減らして、少しでも気に入って乗っているバイクを長く乗れるように心がけていますね。

注目情報